薬剤管理指導

 全病棟の患者さまに正しく安全に服用していただけるようにくすりの服用方法や副作用、相互作用などの情報を提供しています。
入院時の持参薬(患者様が入院時に持ち込まれる普段お使いになっている薬)の確認をしています。持参薬とこれから治療のために処方される薬との相互作用、重複投与、手術や内視鏡検査などの前に中止となる薬を入院時にチェックしています。
抗がん剤治療においては、治療の内容を理解し安心して治療を受けていただけるように、治療スケジュールや予測される副作用とその対処法などについて説明を行っています。
また、副作用の早期発見と軽減に対する支援を行っています。