実習施設

・薬学6年制長期学生実務実習施設

 

 薬学教育が6年制になり、薬剤師になるには、長期(保険薬局11週間+病院11週間)実務実習が必須となっています。当センターでは、認定実務実習指導薬剤師の指導・監督のもと、薬学生の実習を受け入れ、後進の育成にも努めています。また、院内の各部署における実習や府立5病院での合同実習も行っています。