ホーム > 患者の皆さまへ > 相談支援センター

相談支援センター


       

相談支援センター 案内図(地域医療連携室、患者総合相談室、がん相談支援センター)

 

この3室の主な役割は、以下の通りです。

地域医療連携室

各種のがんと循環器疾患の診断および治療に関して、地域の医療施設からご紹介いただく患者さまのセンターでの診察までの予約やデータ管理、紹介元医療施設との連絡・調整などを行っております(前方連携)。当施設から地域の医療施設への受診・転院・セカンドオピニオンの連絡・調整、診療経過などの情報提供や返書管理を行っています(後方連携)。また、「がん地域連携パス(がん診療連携計画書)」を用いた患者さまへのご説明や相談にも対応するとともに、地域の医療連携に関わる情報や、当施設でのがん治療などの研究内容、院内行事などの開催情報なども提供しています。さらに、地域医療機関の先生方とよりよい医療連携を推進するために、「連携登録医制度」を設立しました。

 

 患者さまご紹介のご案内(PDF)  ○ 診療予約申込書(PDF)  (Excel)
  
 
○ がん診療地域連携パス   *大阪がん情報コーナー   
 
     大阪国際がんセンター連携登録医制度
大阪国際がんセンター連携登録医申請書様式(PDF)  (Excel) 
 
大阪国際がんセンター連携登録医申請書記載例(PDF) 
 
 
     医療連携情報    ○ 研修会等開催情報 

 

    ※平成29年3月25日以前の書類及び情報に、旧大阪府立成人病センターの名称・情報が存在します。

 

患者総合相談室

当センターの通院・入院患者さまやご家族が安心して診療をお受けいただけるように、各種ご相談をお受けしています。相談の内容に応じて、院内各専門職種からなる総合相談ネットワーク(医師、看護師、社会福祉士、薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、管理栄養士、医療安全管理者、事務職など)により対応しています。

また、入院中の患者さまが当院から退院される際の退院調整(後方連携)を担当し、広域にわたり地域の医療機関、在宅ケア医、地域かかりつけ医、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーションなどとの連携を担っています。

 

    皆さまからいただいたご意見と回答
 
 

がん相談支援センター 

患者さまやそのご家族だけでなく、府民の方々に対し、専任の看護師と医療ソーシャルワーカーが、がんに関する一般的な情報や、今後の療養生活における心配や不安など、がん医療全般に関わるご質問やご相談、医療福祉に関するご相談などをお受けしています。

 

    がん医療従事者研修     *大阪がん情報コーナー 

 

̃y[W̃gbvw