頭頸部外科(耳鼻咽喉科)

  • 診療内容 / 実績
  • スタッフ紹介
  • 外来診療表

根治性と機能・形態の温存の両面から、最適な治療法を提供します。

頭頸部癌は、舌癌・口腔癌、喉頭癌、咽頭癌、鼻副鼻腔癌、唾液腺癌、甲状腺癌など耳鼻咽喉科領域の様々な癌を含む総称です。当科ではこれらのがんに対して、手術のみならず、放射線治療や化学療法を駆使して、治療後の機能障害を最小限に抑えながら根治を目指す治療を行っています。
多くの進行癌に対しては、形成外科と密接に協力して切除後の再建を行うことにより、よりよい機能や形態の温存を図ってきました。遊離組織移植による再建手術の際の微小血管吻合術の成功率は99%以上を達成しています。放射線治療は放射線腫瘍科の協力によりIMRTを用いることで、口腔内乾燥や味覚障害などの有害事象が最小限に抑えられるようになってきています。また、上顎癌に対しては、放射線診断・IVR科との協力も得て超選択動注化学療法による機能温存治療を行っています。一方、内視鏡の進歩により診断可能となってきた微小な表在性咽喉頭癌に対しては、消化管内科と協力し全身麻酔下の内視鏡的切除術を取り入れ、より低侵襲な治療を継続して行っています。また、院内に喉頭摘出者の会( 成喉会) を常設し、術後の代用音声獲得等のリハビリにも尽力しています。

主要疾患

舌・口腔がん、喉頭がん、咽頭がん、鼻副鼻腔・唾液腺・甲状腺等のがん

治療ポリシー

○手術・放射線治療・化学療法を駆使して救命を第一とする一方で、快適に社会生活を送るために不可欠な機能や形態の温存を重視します。
○言語療法士、作業療法士など関係医療従事者との協力体制をとり、嚥下や頸部運動機能のリハビリにも力を入れます。

主な治療について

頭頸部がんは種類も多く、患者さんの病状に応じてさまざまな治療法を組み合わせた集学的治療を行っています。
また扱う症例数が多いことから、熟練した技術を持ち、患者さんの身体への負担や合併症のリスクも少ないのが特徴です 。

治療法 入院および外来 所要日数
手術(再建) 入院 1~2ヵ月
手術 入院 1~2週間
放射線治療 外来 6~7週間(30~35回)
化学放射線療法 入院および外来 抗がん剤治療時、入院(2~3週間)
放射線治療は外来で6~7週間
化学療法(点滴) 入院 3週間~

横スクロールできます

再建手術
進行がんに対して、広範切除後、遊離組織移植(自分の身体のある部分の組織を他の部位に移植)を行い、 本来の形状やできるだけもとに近い機能に再建します。
喉頭温存手術
喉頭の働きを残してがんの切除を行う手術です。
他院で喉頭全摘が必要と言われた場合や放射線治療で治らなかった場合でも、喉頭機能を残すことが可能な場合もあります。
その他の治療
鼻・副鼻腔がんに対する超選択的動注化学放射線療法(放射線科と協同)、頭蓋底手術(脳神経外科と協同)、咽喉頭表在癌に対する内視鏡手術(消化管内科と協同)など各専門部門と連携した治療を行っています。

診療実績

2015年の新規頭頸部癌患者さま数は、咽頭癌160 例、舌・口腔癌74 例、喉頭癌48 例、甲状腺癌23 例、鼻・副鼻腔癌16 例、 唾液腺癌7 例、その他の悪性腫瘍9 例でした。
以前から、咽頭癌・喉頭癌に関しては、大阪府下の新規罹患患者さまの約1/4 を占めています。
年間手術数は443 件で、そのうち遊離組織移植術による再建手術が91 件、内視鏡下粘膜切除術が58 件でした。

症例数 I期 II期 III期 IV期 全症例
喉頭がん 5年 生存率 517 89% 76% 72% 57% 77%
喉頭温存率 96% 81% 61% 28% 74%
下咽頭がん 5年 生存率 375 68% 74% 75% 48% 58%
喉頭温存率 87% 79% 51% 29% 49%
中咽頭がん 5年 生存率 255 83% 76% 78% 67% 72%
舌がん 5年 生存率 296 86% 87% 74% 56% 78%
口腔底がん 5年 生存率 49 76% 81% 100% 79% 79%

横スクロールできます

学会認定

● 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
● 日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医研修施設
● 日本気管食道科学会気管食道科専門医研修施設(咽喉系)
● 日本形成外科学会教育関連施設


スタッフ紹介

職 名 氏 名 専門分野 認定医/専門医/指導医
主任部長 藤井 隆 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医・指導医
日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医・指導医
日本気管食道科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
副部長 喜井 正士 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医・指導医
日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
副部長 音在 信治 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医・指導医
日本頭頸部外科学会頭頸部がん暫定指導医
診療主任 曺 弘規 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医
医員 小池 良典 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医
レジデント 大西 皓貴 日本耳鼻咽喉科学会専門医
レジデント 木村 隆幸
レジデント 是松 瑞樹
レジデント 松本 健
非常勤医 吉野 邦俊 頭頸部外科 日本耳鼻咽喉科学会専門医・指導医
日本頭頸部外科学会頭頸部がん暫定指導医
日本気管食道科学会専門医
非常勤医 鈴木 基之 日本耳鼻咽喉科学会専門医・指導医
日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

横スクロールできます


外来診療表

診察室
AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
87 頭頸部Ⅰ 喜井 頭頸部Ⅰ 藤井隆 頭頸部Ⅰ
88 頭頸部Ⅰ 音在 頭頸部Ⅰ 曺(チョウ) 頭頸部Ⅰ
90 腫瘍外来(第1・2・3週)
ヴォイスプロテーゼ(第4週)
小池 腫瘍外来 大西 腫瘍外来
91 ☆鈴木

横スクロールできます

☆は非常勤医師です