婦人科

  • 診療内容 / 実績
  • スタッフ紹介
  • 外来診療表

がんを患った女性に対して優しいケアを心がけています。

婦人科領域の悪性腫瘍を中心に、婦人科疾患の診断と治療を行っています。悪性腫瘍の診断についてはMRI、CT、PET/CT、超音波検査などを駆使し、術前の的確な診断に努めるとともに、進行癌に対しては徹底的な手術摘出に化学療法と放射線治療を組み合わせた集学的治療を精力的に行い、わが国でも有数の治療成績を挙げております。一方、初期癌に対しては積極的に臓器温存を図り、より侵襲の少ない安全な縮小手術での完全治癒をめざしQOLの向上にも努めています。
子宮体癌に対する腹腔鏡下根治術はもちろんのこと,子宮頸癌に対するロボット支援下腹腔鏡下手術にも取り組みminimaly invasive surgeryを積極的に進めております。

主要疾患

子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなどの悪性腫瘍

治療ポリシー

○がんを患った女性が少しでも楽になれるよう、心にも身体にも優しいケアを心がけます。
○よりよい治療が提供できるよう、さまざまな臨床試験を行っています。

主な治療について

子宮頸がん

進行度 治療法 入院・外来 治療日数
0期 CIN(レーザー手術・LEEP) 外来 1日
CIN3(円錐切除) 入院 4日
Ia期 円錐切除 入院および外来 4日
単純子宮全摘 入院 10日
Ib・II期 広汎子宮(頸部)全摘 入院 2~3週間
放射線療法 入院 6週間
進行がん(III・IV期) 放射線療法・化学療法 入院 進行度により異なる

横スクロールできます

レーザー蒸散術・LEEP
CIN2-3に対する治療で,外来で行うことが可能です。早期発見が大切です。
子宮頸部円錐切除
CIN3に対する治療で,お腹を開くことなく患部のみを腟からアプローチして切除します。妊孕性温存希望あれば子宮頸がんIa期でも行われます。
広汎子宮(頸部)全摘術
子宮頸がんIb~II期に対する標準的な手術です。子宮頸部のまわりを広く摘出します。骨盤リンパ節摘出も合わせて行われます。妊孕性を温存するために子宮頸部のみを摘出し,子宮体部と腟管をつなぎ合わせる頸部広汎切除も行っています。

子宮体がん

進行度 治療法 入院・外来 治療日数
早期癌がん(I~III期) 根治的手術±化学療法 入院 2週間
進行癌がん(IV期・再発) 放射線療法・化学療法 入院 進行度により異なる

横スクロールできます

卵巣がん

進行度 治療法 入院・外来 治療日数
早期癌がん(I~III期) 根治的手術±化学療法 入院 2~3週間
進行癌がん(IV期・再発) 腫瘍原料手術±化学療法 入院 進行度により異なる

横スクロールできます

診療実績

新規 悪性腫瘍症例 診療実績 ( 2013-2017年)

治療年 子宮頸癌 子宮体癌 卵巣癌 外陰癌 腟癌 
総数 手術 放射線 総数 laparo
2013 61 41 16 55 17 40 3 2
2014 59 36 20 65 23 35 1 1
2015 80 47 31 71 24 36 1 2
2016 78 56 18 88 23 50 6 1
2017 88 61 26 83 30 55 5 4
治療症例数 366 241 111 362 117 216 16 10

 

子宮頸癌 5年全生存割合 (2008-2012年 治療開始症例)

進行期 症例数 5年全生存割合
I期 191 90.3
II期 53 72.7
III期 23 34.8
IV期 24 34.4

 

子宮体癌 5年全生存割合 (2008-2012年 治療開始症例)

進行期 症例数 5年全生存割合
I期 105 97.0
II期 12 75.0
III期 32 74.6
IV期 16 25.6

 

卵巣癌 5年全生存割合 (2008-2012年 治療開始症例)

進行期 症例数 5年全生存割合
I期 60 100.0
II期 15 80.0
III期 49 53.3
IV期 18 38.9

横スクロールできます

学会認定

● 日本婦人科腫瘍学会専門医制度指定修練施設
● 日本産婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
● JGOG(婦人科悪性腫瘍研究機構)登録参加施設
● JCOG(日本臨床腫瘍研究グループ) 婦人科グループ参加施設

スタッフ紹介

職 名 氏 名 専門分野 認定医/専門医/指導医
主任部長 上浦 祥司 婦人科がん
腫瘍免疫学
日本産科婦人科学会専門医
日本婦人科腫瘍学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
婦人科内視鏡手術技術認定医
大阪大学医学部臨床教授
副部長 太田 行信 婦人科がん
泌尿婦人科
日本産科婦人科学会専門医
日本婦人科腫瘍学会指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
副部長 木村 敏啓 婦人科がん 日本産婦人科学会専門医
医長 久 毅 婦人科がん
内視鏡手術
日本産科婦人科学会専門医・指導医
婦人科内視鏡手術技術認定医
外科内視鏡手術技術認定医
日本婦人科腫瘍学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
レジデント 邨田 裕子   日本産婦人科学会専門医
レジデント 神田 昌子   日本産婦人科学会専門医
レジデント 角田 沙保里   日本産婦人科学会専門医

横スクロールできます

外来診療表

診察室
AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
63 上浦 太田   上浦 太田
64
65
66 邨田 木村敏 木村敏
67

横スクロールできます